団地10階の外廊下で包丁男大暴れ

 

職場の目の前の団地内で大騒ぎ。

 

団地10階の外廊下で20代くらいの若い男が叫びながら包丁を振り回している。

訳のわからない事を言って叫んでいる。

よくよく見ると男は血まみれだ。

側にいる若い女性が泣き叫ぶ。

女性が抱きかかえている赤ちゃんも泣き叫ぶ。

 

警察に通報すると、

すでに複数件の通報が警察に入っているとのこと。

 

すぐに警察が到着。

パトカーが7〜8台。

救急車も到着。

上空でヘリも飛ぶ。

刺股を持った警察官たちは続々と10階に上がる。

 

男は10階の外廊下の壁際から身を乗り出して自殺を試みようとする。

警察が説得。

しばらく意味不明なやり取りと押し問答。

まるでドラマのようだ。

 

そうこうしている間に男は静かになり無事確保。

刺股の出番はなかった。

 

そして連行される。

 

その後鑑識もやってきて、とりあえず事態は収束した。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です