カメラは見た!

 

うちの駐車場は人々の肛門を開放的にさせるのだろうか。

 

朝から野糞騒ぎで持ちきりだ。

前回同様にまたやられてしまった。

 

毎度おなじみ、今回も大手警備会社の防犯カメラの録画を逆再生してみた。

早々に犯人を発見。

 

犯人はゴミ箱をあさるホームレスらしきオッサンだった。

映像を解析すると、オッサンはウロウロと周辺のゴミ箱をあさっている。

その後、うちの駐車場で気持ちよく大便排泄。

そして新聞紙をくしゃくしゃに揉みほぐし柔らかくしてから尻を拭く。

一連の動作がすべて丸写しだ。

 

なぜ毎回この駐車場が大便の被害に?

 

オッサンのゴミの収穫がなかったためか、

その腹いせに御礼の置き土産というわけか。

それとも途中のゴミ箱で腐ったものを拾い食いしたせいで

腹の具合が悪くなったのか。

もしくは無意識にズボンを脱いで脱糞してしまったのか。

 

憎き犯人め。

 

犯人は毎回別人だが、もうすっかりエンドレスになっている理由は、

犬が決まった場所に糞尿をするように

オッサン達にも犬並の嗅覚が備わっているのかも知れない。

 

今後オッサン達の大便排泄の犯行現場を目撃した場合、

「ハウス!」と言って、

素手で大便をお持ち帰りしてもらおう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です